お問い合せHOME
公益財団法人 川崎市シルバー人材センター

会員になるには

センター紹介・特色

公益財団法人 川崎市シルバー人材センターは、昭和55年8月に財団法人川崎市生きがい事業団として設立し、平成24年4月に現在の法人として認定され、多くの市民の皆様や関係団体のご支援のもと発展してまいりました。現在は川崎区にある本部兼南部事務所のほか、高津区、麻生区に事務所を配置しています。

シルバー人材センターの就業の仕組み

  • シルバー人材センターが受注した仕事は、会員の希望に応じて電話等で連絡します。
  • 会員の希望と仕事の内容( 条件)が一致したときに、就業していただきます。
  • 就業すると、会員の就業に応じて配分金(報酬)が支払われます。

シルバー人材センターの利点

  • 会員各自の希望と能力に応じた働き方ができます。
  • 会員の技能・技術を高めるため各種の講習を受講できます。

ここに注目!!

  • シルバー人材センターで扱う仕事は、臨時的かつ短期的な仕事、または軽易な仕事に限られます。
  • シルバー人材センターでは、就業や収入の保障はいたしません。
  • シルバー人材センターと会員、会員と発注者との間には雇用関係はありません。
  • 雇用関係がないため、仕事中の事故に対して労災保険が適用されません。 このため、仕事中や往復中のケガや物損事故に備えシルバー保険(傷害保険と賠償責任保険)に加入しています。

©2011 公益財団法人 川崎市シルバー人材センター.All Rights Reserved.